コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

村井仁長野県知事が退任表明(産経新聞)

 8月末の任期満了に伴い、去就が注目されていた長野県の村井仁知事(73)は13日午前、県庁で記者会見し、「出馬しないことを決めた」と述べ、今年夏に行われる知事選には出馬しない考えを明らかにした。

 村井知事は知事選に出馬しない理由について「はじめから、4年間と決めて走り続けてきた。目指していたことをある程度達成できた」と述べた。

 次期知事選をめぐっては、前長野県信濃美術館館長の松本猛氏(59)が正式に出馬を表明する一方、県内の企業経営者や医師らで構成する市民団体が元長野県副知事の阿部守一氏(49)に出馬を要請している。

 村井氏は長野県木曽町出身。東大卒業後、旧通産省に入省。昭和61年に衆院議員に初当選し、連続6期務めた。小泉内閣では国家公安委員長兼防災担当相を務めたが、郵政民営化関連法案に反対し、平成17年の衆院選への立候補を断念。

 18年の知事選で、当時の田中康夫前知事への対立候補として擁立され、田中氏に批判的な勢力の支援を受けて初当選を果たした。

【関連記事】
長野県知事選で、黒柳徹子と山田洋次が動いた?
阿部氏「知事選立候補に意欲」 5月10日か11日に直接要請へ
小平選手らスポーツ栄誉賞 長野県
三原じゅん子、14日に参院選の出馬会見 すでに南青山に事務所
小沢氏、2人区の新人への重点的支援を要請
少子化を止めろ!

「マネとモダン・パリ」展10万人突破(読売新聞)
MOX燃料加工工場に許可 核燃料サイクルつながる(産経新聞)
<淀川女性遺体>「息子引き取りたい」職求め全国転々(毎日新聞)
<災害情報>公式ツイッターで発信 消防庁(毎日新聞)
改正健康保険法が成立=協会けんぽの保険料抑制(時事通信)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。